1999年にはじめての作品展をしてから、10年以上が過ぎました。
自分が楽しむことと自由な発想を忘れずに、ただただ物づくりしてきました。
その中での出会いは、私の中で宝物となっています。

「たったひとつの命だから、たったひとつを着せてあげたい。」

お母さんがこどものために世界にひとつを作ってあげるような気持ちで続けて行きたいです。

連絡先 080−9129−5155(2017年より電話番号が変わりました。)